サスティナホール&広場

2021年5月にオープンした中原ふれあい防災公園の管理棟のホールを「サスティナホール」と名づけ地域に開かれた場所として、広場と共に地域の皆様と一緒に運営して行きます。

サスティナホールの団体利用について

ホールの休館日は毎水曜日と第1、3木曜日及び12月29日~1月3日とします。使用の時間は、⓵午前10時~12時45分と、⓶午後1時~3時45分です。

1団体が利用できる回数は、ホール全体では月1回。ホール半分では月2回。土日及び祝祭日の全ホール利用は原則なしとします(イベントなどは別途相談)。コロナ禍の中、利用人数は全ホール25人、半ホール12人とします。

最初の利用申し込み時には、団体登録申請書を出していただきます(下部参照)。その際、活動内容についてお聞きします。これにより、次回からの利用申し込みが簡潔になり、最長2カ月先まで複数回の申し込みが可能となります。協力金(寄付金)は申し込み時にいただきます。やむを得ないキャンセル時には返金します。

利用申し込みはホールで毎月第1、3土曜日10時から午後1時まで先着順で行います。2か月先まで予約可能です。 

ホール利用にあたっては協力金(寄付金)一口600円。一口以上をお願します。
このホールが地域の皆さんに愛され利用されるようにみなさんと一緒に育てていきたいと思います。そのため、設備や備品の充実のため協力金(寄付金)のお願いをすることになりました。 
○半ホール 半日 : 1口以上 ○壁面 1日 : 1口以上 
○全ホール 半日 : 2口以上 ○給湯室 1日 : 1口以上 
○サスティナ広場 1日 : 1口以上

団体登録申請書

ホールを団体として占有利用する場合は、事前に団体登録申請をして頂く必要があります。毎月、第一、第三土曜日の10時〜12時にホールで申請を受付ける「団体使用許可申請受付け日」を設けています。まずは、お問い合わせの上、お出でください。

【団体登録を終えられた団体】のみ
試験的にGoogleフォームによる利用申請の受付けを始めます。
(準備中)